Rick-Rack


2009年に結婚。激動の一年でした。2010年もいい年になりますように。
by rick-rack
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

見ているだけで、

おなかいっぱい。


f0017510_1125312.jpg
f0017510_1131965.jpg
f0017510_1133152.jpg


サントリー烏龍茶のおまけ、
「満漢全席 中国宮廷料理 フィギュアコレクション」
全13種のうちの一部です。

このキャンペーンに気づいたのはつい最近。
やはり、どこかのブログで見かけたのがきっかけでした。

なにこれ!わたしも集めた~い!!
と思ったそこから、「もうこのおまけ、終わっちゃったようです」との説明が・・・。
くぅ~~。ざんねん。

しかし・・・。先日、仕事中に立ち寄った とあるコンビニで、
このおまけ付きの烏龍茶を発見!やった!!
喜び勇んで、早速コレクションを開始しました。

にしても、このフィギュアの何がそこまでわたしをひきつけるのか・・・。

たぶん。
子供の頃に遊んだお人形さん遊びの小物のような感じが、
懐かしさと親しさ、
そして、あのころ手に入れられなかった憧れ、
といった気持ちを呼び起こしているのだと思われます。

まだ13種のうちの半分くらいしか集まっていないのけれど・・・
問題は、そのコンビニが電車で行かなければならないところにあること。

電車賃をかけてまで買いに行くべきか・・・?
ちょっと迷うところですが、きっとまた、買いにいっちゃうんだろうな ^^;

<追 記>
電車賃をかけなくても、入手できるところを発見しました。
13種のうち小姐(2種)はいらないから、欲しいものは残り2種類!
コンプリートまであとすこし。
[PR]
by rick-rack | 2006-05-19 01:25 | ひとりごと

Himaneta~2004年 ニセコ

目だったトピックがないので、本日はヒマネタで。

デジカメで撮影した風景写真の中で、特に気に入っているものをご紹介します。
2004年のGWに、家族でニセコへ出かけたときのもの。

ニセコ駅。駅舎がかわいい。
f0017510_2328143.jpg


カタクリの群生地。満開でとてもきれいでした。
f0017510_23292459.jpg


道路を走っていたときに見えた羊蹄山。さすが、別名蝦夷富士と呼ばれるだけ、あります。
f0017510_23302784.jpg


北海道に帰ると、空が広いなー、と、いつも思います。
「東京には空がない」と高村千恵子さんもおっしゃっていたそうですが、
本当に、そう思う。
[PR]
by rick-rack | 2006-05-16 23:36

小さいけれど本物です

f0017510_21252575.jpg


今日のお茶請けは、みてのとおり、「手巻納豆」です。

・・・といっても、もちろん本物ではありません。
手巻納豆をかたどった、ひとくちサイズのお菓子。

f0017510_212756.jpg


ひきわり納豆(フリーズドライ)、あられ、ネギのブレンドを、
薄口しょうゆとからしで味付けしたもの。
もちろん、味は納豆巻のまんま。
さくさくとした食感が楽しく、ついつい食べ過ぎてしまいそうです。
見た目も手巻き寿司のミニチュアのようで、なかなか可愛い~♪

この商品は下の写真の右に写っている「アーモンド豆もち」と一緒に
首都圏では成城石井(スーパー)で「成城石井オリジナル商品」として
販売されていますが、もとの製造元は、いずれも岐阜にある
「あられの松福」さんのようです。
こちらのHPもいろんな商品があって、見ているとついつい欲しくなりそう・・・。
くいしんぼうさんには、かなり危険な誘惑です ^^;

おまけ話。
[PR]
by rick-rack | 2006-05-15 21:46 | おいしいもの

所要時間2時間20分。

f0017510_2110259.jpg


さて、何ができあがるのかな?

オーブンの中身は??
[PR]
by rick-rack | 2006-05-14 21:37 | おいしいもの

泣きっ面に蜂!

下の記事に書いた水漏れ事件のショックで
今日は午後からぼーぜんとして過ごしていました。

そして夕食後。
20:50からのF1スペインGP予選までの時間。
テレビにも集中できないし、以前に買ったまま放置していた
「陽の子 雨の子」(豊島ミホ著・2006年・講談社)を読むことに。

・・・つらつらと読み進めて、終わりまであと10ページといったところで・・・

なぜか、

「アパートの2階の住人が、洗濯機のホースが外れたのが原因で
1階の部屋に水漏れさせちゃって、アパートの管理会社に連絡する」


というエピソードが!!!

・・・・・・・・・・今日のわたし、まんまやん・・・(T_T)・・・・・・・

気分転換のつもりの読書で、
またしてもショックがぶり返してしまいましたとさ。

もう~~~。
豊島ミホ(この小説の著者)ちゃん、あんまりだよ~~っ(泣)!!
[PR]
by rick-rack | 2006-05-13 22:18 | ひとりごと

本当にツイていないのは・・・

f0017510_1459264.jpg

今日のおひるごはん。
近所のケーキ屋さんで買った「タイカレーパン」と、コーンポタージュ。

カレーパンは普通揚げてある生地の中にカレーペースト(?)が
はいっているものが多いと思いますが、
これはカレーが塗ってある生地がうずまき状に巻いてありました。
揚げていないから油っこくもないし、カレーもマイルドな辛さでおいしかった♪

お昼からカレーパンを買った理由
[PR]
by rick-rack | 2006-05-13 15:26 | ひとりごと

ついでに紹介

f0017510_0323826.jpg

このネコは、昨日の記事で紹介したBちゃんの息子(のひとり)、マル。

一時期、我が家はBちゃん一家(Bちゃん&息子3匹)の4匹の猫が暮らしていました。
しかし、猫の場合は親子といってもせいぜい2~3年の年の差しかありませんから、
この数年で1年に一匹ずつのペースで皆寿命を迎えてしまったわけで・・・。
そのなかで、一番最後まで長く生きたのが、このマルだったのです。

昨年、とうとう持病が悪化して他界してしまいましたが、
こいつもBちゃんと同様に気が優しくて、人にいじられても決して抵抗しないし、
他の猫ともけんかせずにうまくやれる、おっとりした性格の猫でした。

そして、マルが亡くなる1年くらい前に現れたのが、今飼っているちーちゃん。
迷子になっていたのを兄に偶然拾われたとはいえ、
ちょうど後を引き継ぐようなタイミングでやってきました。

今はわたしも兄も実家を出て独立しているので、
両親ふたりだけの生活。

年齢的にもだんだん年老いてきて
なんとなく元気がなくなりがちな二人の生活ですが、
そこにちーちゃんという猫がいれくれるおかげで、
だいぶ家の雰囲気が明るくなっているような気がします。

ちーちゃんはまだ2歳。
若くてパワーがあまっていることもあり、
いたずら放題、ワガママ放題でとんでもないことをするけど、
それでも、両親だけにしておくよりは猫がいることで安心できる面もあり。

ちーちゃん、これからも元気で、我が家のムードメーカーでいてね。
f0017510_055173.jpg

[PR]
by rick-rack | 2006-05-10 23:31

GW帰省時のお約束

f0017510_23162940.jpg


写真は以前うちの実家で飼っていたBちゃん。
我が家で17年の猫生をまっとうし、3年前に亡くなりました。

実家ではわたしが小学校に上がる前くらいからほぼ欠かさず猫と暮らして
いましたが、このBちゃんはその歴代の猫の中でももっとも賢く、愛嬌もあり、
家族みんなに愛されていた猫でした。
両親など、当時なぜかこのBちゃんと私の名前を呼び間違えるほど(笑)
今でも何かしろ、家族の間でBちゃんの思い出を語る機会があります。

デジカメでの画像はこれくらいしかないのであまりいい写真ではありませんが、
実物はとても美人さんで、カギしっぽならぬ、
ブタしっぽ(先端がくるんと巻いている)がチャームポイントの黒猫でした。

そして。。。
GWに帰省するときには、毎回、ちょっと早いのですが母の日のプレゼントを
買いに、母本人といっしょにデパートへ買物に出かけます。
今年のプレゼントは、母が以前から欲しいといっていた、
胸当てのないカフェエプロンでした。

買物当日、デパートで「これがいいね!」と見つけてすぐに母が決めたのは、
俣野温子さんデザインのもの。ポケットから黒猫が顔を出しています。
「Bちゃんみたい!!かわいい!」

これは胸当てがついていますが、実際に買ったのは腰から下だけのもの
f0017510_2353366.jpg


ポケットの猫をアップにすると、こんなかんじ
f0017510_23532120.jpg


あと、このエプロンの近くに売っていた、同じ俣野温子さんデザインの
黒猫のついたショッピングバッグもおそろいで購入し、プレゼントしました。

最近色々あってあまり元気のなかった母。
もともと物欲もあまりないひとなので、母の日といってもプレゼントを
選ぶのもあまり乗り気ではないかな?と心配していたのですが、
なんとか無事に買えてよかった~。ほっ。

そして買物の帰り際。
バスの時間まで時間が少しあったので、1階のハンカチなどの小物売り場を
ひやかしていたときに、またしても俣野温子さんデザインのハンカチを見つけました。
母に買ったエプロンの黒猫シリーズとお揃いのもの。
とっても気に入ってしまったので、こちらは自分用に購入しました。

ハンカチって気がつくと何年も同じものを使っているので、ちょうどよかったです。
年齢のわりに子供っぽい趣味だとは思うけれど・・・許してください。

f0017510_123471.jpg

[PR]
by rick-rack | 2006-05-09 23:28 | 買いもの

休みも終わり。

f0017510_20573677.jpg

1週間にわたる帰省から、本日東京へ戻ってきました。

帰省していたあいだは、高校時代の部活の同窓会(参加はおよそ10年ぶり!)、
また、やはり高校時代の同級生との約10年ぶりの再会など、
新鮮で楽しい機会が続きました。
ほかにも、友達の運転する車で母校(高校)の近くへ行ってみて、
学校周辺のあまりの変わりぶり(道路やお店が新しく出来てた)に驚いてみたり・・・。

そして実家では。
わがまま放題だけど、どうしようもなくかわいい猫のちーちゃんを相手に遊んだり、
両親と何をするでもなくのんびり過ごしたり。

さすがに5月にもなると北海道も暖かく、
天気のよい日だと東京と気温もそれほど変わらないほどで。
この1週間は、仕事を忘れて、のんびり楽しく過ごすことができました。

今日は午後の飛行機で東京に戻るやいなや、会社へ直行。
なんだかんだとやることがあって、うーん、すでにGWが遠く感じる・・・。

まあ、お勤め人なんだから仕方ないよね。
明日からまた日常生活がんばりま~す。

(上の写真は実家猫・ちーちゃん。暖房機の上にすっぽり乗っかっています。
 低温やけどはだいじょうぶなのか??)
[PR]
by rick-rack | 2006-05-08 21:12 | ひとりごと

季節はずれ

f0017510_1226139.jpg


先日蒸しパンをつくったときの材料がまだ沢山あるので、
桜の花の塩漬けをのせて作ってみました。

東京ではすでに季節はずれの桜ですが、
わが地元の北海道はこれからなんですよね~。
日本は広い、です。

蒸しパン、生地自体はプレーンな味ですが、
ほんのり塩味がして美味しかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして・・・気がつけば、もう今年も5月なんですね!
早いものです。

今日はこれから、実家に帰省します。
お正月以来なので、まる4ヶ月ぶり。
うちの猫は、わたしのことを覚えているかしらん・・・。
(2ヶ月までは大丈夫で、半年だと覚えていないことが実証済み)

帰省は約1週間。
ブログの更新は・・・携帯からぼちぼちするかもしれません。

みなさまもたのしいゴールデンウィークをお過ごしくださいね。
では、いってきます ^^
[PR]
by rick-rack | 2006-05-02 12:32 | おいしいもの
カテゴリ
以前の記事
おしらせ
*トラックバックについて

 送信元記事に
 このブログへの
 リンクが存在しない
 場合はTBを
 受け付けません。
 (エキサイトブログ
 以外)
 ご了承ください。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧