Rick-Rack


2009年に結婚。激動の一年でした。2010年もいい年になりますように。
by rick-rack
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:おいしいもの( 55 )

アボカドの新しい食べ方

今日の東京は夕方から雨。
風も強く、稲妻まで光って、なかなかの嵐でした。

桜もこの雨風で散り始めており、夕方買物から帰ったあとには、
桜の花びらがスーパーの袋についたまま、部屋の中まで・・・。
もう明日からは散る一方なんだなぁ。
桜の、ぱっと咲いたあとは潔く散るというところも、また粋でいいものです。

今日の晩ごはんは、あまりおなかが空いていなかったので、
お酒と、そのつまみ程度の料理にしました。

アボカドが好きで、安く売られていると(100円以内)つい買ってしまうのですが、
たいてい売られている状態ではまだ堅くて、しばらく部屋に放置することになります。
数日前に買ったものが結構やわらかくなってきていたので、
そろそろ食べなきゃ・・・。

いつもはわさびしょうゆで簡単にお刺身か、
もしくはマグロのお刺身と一緒にわさびしょうゆであえて食べるか、
のどちらかなのですが、今日はそのマグロと一緒にあえるドレッシングを
ちょっと変えてみました。

ネットで見かけたレシピなのですが、
オリーブオイル、しょうゆ、わさび、すりおろしにんにく、ネギ(もとのレシピは
長ネギとありましたが、うちには万能ネギがあったので、これで代用)をあわせて
ソースをつくり、これでマグロとアボカドをそれぞれ角切りにしたものを
あえるというもの。

単にわさびしょうゆで味付けするよりも、ずっとコクもあり、
オリーブオイル効果で口当たりもなめらか~♪
お酒のおともにちょうどいい感じで、ついつい食べ過ぎてしまいました。
f0017510_21384415.jpg


今日はモータスポーツ観戦デー
[PR]
by rick-rack | 2006-04-02 21:57 | おいしいもの

いらっしゃいませ、ごちそうさま!

金曜の夜、以前から約束していたお友達が我が家へ遊びにきてくれました。
お友達とは・・・先日から桜見物にご一緒させていただいている、しみちゃん

会社帰りに待ち合わせをして、途中食材とお酒を買い込み、
いざ、わが新居へ・・・。

さっそく料理を開始したのですが、今日のシェフはしみちゃんが担当。
・・・えー、普通はもてなす側の人間が作るものだという意見は、この際無視です(笑)
だって、しみちゃんのほうが絶対お料理が上手なんですもの!
わたしはもっぱらアシスタントとして、簡単な手伝いとおしゃべり担当でした。

そうして出来上がったメニューは、以下のとおり。
f0017510_21532855.jpg


・にしんと野菜の欧風煮込み(料理名はわたしが適当に命名したものです)
・↑をトマトで味付けしてパスタへ
・大根と水菜のサラダ
・スモークサーモン
・ワイン

煮込みは、にんにく、塩、こしょう、オリーブオイルで味付け。
彼女はいつもディル(乾燥)を入れるとのことですが、
うちにはディルはないので、たまたまあったローズマリー(生)で代用。
隠し味にみりんも少々入っていました。
野菜はたまねぎとジャガイモが入っています。

お魚の洋風な煮付け、一度もわたしは作ったことがなかったのですが、
ハーブの香りもさわやかで魚のとってもいいダシが出ており、
とても美味しかったです♪

そして、料理上手の彼女のおみやげは、手作りデザートが2品も!
f0017510_236102.jpg


マンゴープリンとスコーン。
マンゴープリンは本物のマンゴーがたっぷり入っていたのですが、
これが香りが強くてとっても美味しい~!!
歯ごたえももちもちと弾力があり、夢中でペロリと食べてしまいました。
スコーンは明日の朝ごはんに頂く予定ですが、
これがまた、焼き菓子のようないい香りでとても期待がふくらみます。
そしてこれらのデザートは、前日の夜遅くまでかかって
用意してくれたとのこと・・・多謝!

食べることに関して、沢山の知識を持つ彼女。
おいしい手料理をご馳走になっただけではなく、
食べ物についてのいろんな情報を教えてもらったり、
とても楽しい時間を過ごしました。

しみちゃん、慣れない台所でのお料理お疲れ様&ごちそうさまでした!
また今度、おいしいもの食べさせてね♪

おまけ話。
[PR]
by rick-rack | 2006-04-01 21:54 | おいしいもの

春らしい?

今日の晩ごはんでーす。
f0017510_20441297.jpg


詳細はこちら☆
[PR]
by rick-rack | 2006-03-22 20:50 | おいしいもの

ネーミングの謎。

この野菜、ご存知ですか?
f0017510_231346.jpg


答えはこちら・・・
[PR]
by rick-rack | 2006-03-15 23:02 | おいしいもの

作ってみました。

f0017510_0311191.jpg

先日の記事で紹介した日向夏ですが、マーマレード、早速作ってみちゃいました。

日向夏を買ったお店でもらった食べ方が書いてあるチラシにも
マーマレードの作り方が載っていたのですが、なぜか外側の皮は使用されていない・・・。
せっかく皮がいい香りなんだから、皮を使うレシピはないかな~とネットでしばし検索。
しかし、マーマレード道は奥が深く、本気で作ろうとすると一晩皮を水につけて・・・などなどで
2日がかりの作業になるとか。

うーん、わたしはせっかちなので、できれば数時間単位の短期決戦がいいんだけれど。
というわけで、色々なサイトのレシピ&お店でもらったチラシのレシピ、
という折衷案で作成いたしました。製作にかかった時間はおよそ1時間半。
平日の夜なのでこれが限界といったところでしょう・・・・。

ひたすら材料を切って、皮だけ先に数十分水で煮て苦味をとり、
あとは分量の砂糖と実の部分と水煮した皮をあわせ、
水分がとぶまで焦げ付かないようにかき混ぜながら、ひたすら煮詰める。

煮詰めているあいだに、ぼんやりと思ったこと。

昔、毎年夏になると、母方のおばあさんが手作りのトマトジュースを作ってくれたものでした。
トマトも自分の家の畑で作ったもので、トマトと塩だけで作ったとっても味の濃い、美味しいジュース。
おばあさんの家にはミキサーなんてないから、
きっとこうやって鍋でひたすら煮詰めて作っていたのかなぁ~・・・。
(おばあさんは遠くに住んでいるので、製作過程は見たことがないのです)

そんなことを考えているうちに、マーマレードが煮あがりました。
砂糖は分量よりちょっとひかえめにしたのですが、それでも充分、おいしい~♪期待通り♪
結構水っぽい仕上がりになったので、パンにつけてもいいけど、
炭酸で割ってジュースにしても美味しそうです。
お湯で割って柚子茶みたいな飲み方もいいかも。

日向夏3個分で、市販のジャムの瓶、3つ分くらいできました。
しばらくのあいだ、楽しめそうです。

<おまけ>
日向夏ですが、実は伊豆あたりで有名な「ニューサマーオレンジ」と同じものなんですって!
今回のレシピを探していたときに、たまたまこのことを知りました。びっくり!

そして、もうひとつの「作っちゃいました」(つづき)
[PR]
by rick-rack | 2006-03-09 23:58 | おいしいもの

日向夏、食べてみました。

本日の関東地方は春一番が吹いたということで、風は強くとも暖かい一日でした。
暦の上でも今日は啓蟄ですしね。桜までもうすぐです。

そして昨日の記事でちらりと紹介した「日向夏」ですが、
本日、夕食後のデザートに実際に食べてみました。
f0017510_2285465.jpg
昨日購入時にお店から頂いた説明書きによると・・・、
まず外側の皮をりんごの皮をむく要領で剥き、
それから身をそぐように切っていく、とのこと。

かんきつ類でそんなむき方をしたのは初めてで、
いまいち要領がつかめなかったのですが、まあ、こんな感じ?
盛り付けも見本の写真はもっと美しかったんですけどね・・・。とほほ。

肝心の味ですが、白い皮の部分もそのまま食べられるということで、
少しフシギな食感がします。でも、これが食べ応えがあっておいしい。
身の部分は、苦味がすくないグレープフルーツのようなさっぱりした味。
このまま食べても美味しいけど、マーマレードにしてもいいかも??
食べやすくて、あっというまに1個をペロリと食べてしまいました。

はじめにむいた外側の皮も、ゆずの系統をひく品種だからか
とってもいい香りがして、このまま捨てるのがもったいない・・・。
2個セットで買ったので、まだもうひとつあるのですが、
それを食べ終わったら一緒にお風呂にいれようかな?と思っています。
[PR]
by rick-rack | 2006-03-06 22:21 | おいしいもの

引き取りました。

先日の記事で紹介したヤマザキの最高級食パン「ゴールドソフト」。
ついに2月24日(金)に入手いたしました。

会社を退社後、予め指定していたヤマザキデイリーストア(コンビニ)へ。
レジで「予約していたパンを引き取りに来たのですが。」とアルバイトの女性に伝えると、
「少々お待ちください」とおもむろに内線電話をプッシュ。
・・・なんと、わざわざ店長自らがパンを手にバックヤードから現れたのでした。
そこで手渡されたパンは・・・とにかく「重い」。ずっしりです。パンとは思えない重量感。

3斤もあれば当然かもしれませんが・・・箱入りというのがまた持ちにくいし。
しかもこの日の東京は雨。傘と通勤用のバッグとこの箱・・・正直、かなり持ちにくくて
家にたどり着くまでまるで拷問でした(大げさ?)。

その日は夕食を食べたらもうお腹がいっぱいになってしまったので、
とりあえず翌朝を待ち、開封。
f0017510_15454568.jpg
まず箱を開けてみると・・・切れ目の入っていない3斤分の食パンを初めて買いましたが、
重さといい大きさといい、かなりの迫力です。
とりあえず1食分ずつに切ってから冷凍保存しなければ、と思ったら、
箱の底には丁寧に1斤分ずつ入る保存袋が3枚入っていました。親切ですね。
また、今ちょうど「ヤマザキ 春のパン祭り」が開催中なのですが、
その点数シールも入っていました。18点分。数年ぶりに集めてお皿を貰ってみようかな?
f0017510_15467100.jpg
f0017510_15475931.jpg
で、肝心の味のほうは・・・。
ホームページには「焼く前に食べて、パンそのままのおいしさを味わってください」と
あったような気がしたので、まず焼く前に何もつけず食べてみました。
確かにバターと生クリームと卵が多いんだろうなぁ・・・食パンなのに、キメが細かいというか、
しっかり食べ応えのある感じ。味も濃い。
そして翌日はトーストして何もつけずに食べてみたのですが、こちらの方が心なしか
歯ごたえが軽く感じて、バターの風味も強く、わたし好みでした。

1500円で月に一度の予約販売、というこの「ヤマザキ ゴールドソフト」。
確かにその売り文句にかなうだけのパンであると思いました。

最後に・・・(つづきです)
[PR]
by rick-rack | 2006-02-27 15:50 | おいしいもの

どんな味・・・?

チャンスは月1回! ヤマザキの超高級食パン | Excite エキサイト

情けない気もしますが、「限定モノ」とか「今だけ!」などのあおり文句に弱いです。
そしてパンは食パンなどのシンプルなパンがすき。
そんなわたしの志向(嗜好?)にずばりきてしまったのが、この記事。

山崎製パンといえば、一般的にスーパーやコンビニで販売されている、
いたって大衆的なパンメーカー。
いくら食パンがすきなわたしでも、普段は特別気に掛けるようなメーカーでは・・・ないような。
しかし、「月に1度の予約販売で、しかも超高級食パン」といわれれば、
これは黙っていられません。

1500円という食パンとは思えない値段も、
大きさが3斤(!!)という全く一人暮らし向きではない量も、
わたしの好奇心に待ったをかけることは出来ませんでした。

・・・そう、実は早速注文済みなんです・・・

受け取りは来週の24日。
現物を手にした際には、早速レポートさせていただきますっ!
あー、楽しみ♪
[PR]
by rick-rack | 2006-02-17 00:22 | おいしいもの

春の予感

今日の関東地方は、異様なまでの暖かさでした。
東京の都心では、昼間に20度ちかくにまで気温が上がったとか・・・。

さすがに会社帰りの時間帯にはそこまでの温度はなかったと思うのですが、
それでもウールのコートでは暑いくらいで、電車の中はちょっと辛かった・・・。

それでも、風ぬるむ・・・というか、まるで春がきたような空気は悪くないものですね。

久しぶりに立ち寄った紅茶屋さんの「LUPICIA」では、ちょうど春のフレーバーの
「サクラ」が発売されたばかりでした。
f0017510_23491027.jpg


紅茶に桜の葉がブレンドしてあるもので、いわゆる「桜餅の香り」がします。
とってもいい香りで、味もくせがなく、飲みやすい。
ここの紅茶は袋売りと缶入りのものが選べるのですが、
缶は可愛いのだけれど、ちょっとだけ高いので(笑)たいてい袋売りで買います。

このほかにも、緑茶に桜の葉がブレンドされた「サクラ・ヴェール」、
ほうじ茶のブレンドの「さくら焙じ茶」のシリーズがあり。
緑茶の「サクラ・ヴェール」も以前試したことがあるのですが、
なかなかおいしいお茶でした。 

桜の季節までは、あと一ヶ月半といったところでしょうか。
今から待ち遠しいです。
f0017510_23574528.jpg
f0017510_23575320.jpg

[PR]
by rick-rack | 2006-02-15 23:52 | おいしいもの

海外に行かれる方、いらっしゃいませんか?

f0017510_22251881.jpg

tictac(ミントタブレット)

去年のゴールデンウィークに、オーストラリアはケアンズへ遊びに行きました。

現地でオプショナルツアーに申し込んで、熱帯雨林ツアーや乗馬、
熱気球など、主にアウトドアを堪能。
あとは、やはり海外旅行といえば買い物!

とはいっても、ブランドものではありません。
現地のスーパーマーケットやドラッグストア(のようなところ)で
チープなものをごそごそと買い込むのが楽しい。

滞在最終日にはAUS$をいざ使い切らん!と、
スーパーでこまごまとお菓子などをセレクト。
そのときになんということなく選んだミントタブレットのなかのひとつが、
この”tictac”でした。

実は存在をしばらく忘れていたのですが、数ヶ月前に発見。。。
食べてみたら、これ、かなりおいしい!
ミントタブレットなのですが、バニラの香りがして、ミント味もきつくありません。

日本でも輸入雑貨店などで買えるのかと思い調べたところ、
数年前に一時期発売されたこともあるらしいのですが、
今は日本国内では入手できないらしい。

もともとイタリアの会社(ferrero社)のお菓子なのですが、
欧米諸国ではわりとフツーにキヨスクなどで売られているらしいです。
どなたか海外にいかれた折には、ぜひぜひ、おみやげにお願いします♪
(お代はもちろんお支払いしますので・・・、Kさん、次回帰国時にはよろぴく^^)

注:これ、いくつかフレーバーがあるのですが、 「バニラの香り」は”ペパーミント”味だけです。
  もうひとつ買った”スペアミント”味は、あんまりおいしくなかった・・・><
[PR]
by rick-rack | 2006-02-14 22:45 | おいしいもの
カテゴリ
以前の記事
おしらせ
*トラックバックについて

 送信元記事に
 このブログへの
 リンクが存在しない
 場合はTBを
 受け付けません。
 (エキサイトブログ
 以外)
 ご了承ください。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧