Rick-Rack


2009年に結婚。激動の一年でした。2010年もいい年になりますように。
by rick-rack
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 104 )

楽しみにしていました♪

f0017510_18212492.jpg
スピッツ ”CYCLE HIT 1991-1997/1997-2005”
スピッツのデビューから2005年にかけてのシングルコレクション。

アルバムを全て揃えるほどではないけれど、
スピッツは好きなミュージシャンのひとつです。

スピッツの曲は、発売後何年経っても古臭く聞こえないところが好き。
そして、聞くたびに気持ちが学生時代~社会人になりたての頃へ飛んでいってしまいます。
・・・まあ、わたしがよくスピッツの音楽を聞いていた頃、ともいえるのですが。

ちなみに、今回収録されている曲で、わたしの好きな曲、Best3は・・・

・「渚」
・「スカーレット」
・「冷たい頬」

かなぁ・・・。

ひとつひとつに具体的な思いがあるわけではないけれど、
よく頭の中でふとしたときにぐるぐる回る曲なんです。

2枚あわせて30曲。
当分のあいだはスピッツがBGMとなりそうです。

おまけの話。
[PR]
by rick-rack | 2006-03-24 21:55

好みが分かれるところ?

柿ピー混合比、その黄金率は? | Excite エキサイト

柿の種、けっこう好きなんです。
欠かさず家にある・・・というほどではありませんが、
一度開けるとひたすらポリポリ・・・ポリポリ・・・止まりません。

そして、たぶん一度は身近なひととの間で話題になったことがあるであろう、
「柿の種とピーナッツの割合、どのくらいがベスト??」
というテーマ・・・。

たぶん、個人差がとってもあると思うのですよ。
ちなみにわたしは、”柿:ピー”が7:3、もしくは8:2、くらいがいいかなー。
柿がいっぱいにピーが少々、くらいのイメージ。
でもピーがあまりにも少ないのも寂しいから、このくらい。

一方では、うちの父のように「ピーはいらん!柿のみ!」という意見も
わりとよく聞く気がします。

そして、この記事によると、実際に販売されている亀田製菓の商品の割合は
6:4なんだとか。
こう聞くと、意外とピーが多いような印象がありました。わたしには。

さて、柿 vs ピー、みなさんはどのくらいがお好みですか??
[PR]
by rick-rack | 2006-03-23 23:46

アンフェアなのは誰?

昨日は翌日会社があるにはめずらしく、
夜中の1時すぎまで全然眠くなることもなく(もちろん昼寝もなく)起きていました。
おかげで今朝は起きるのがとーっても辛かったのですが・・・。

原因は、たぶん、ドラマ「アンフェア」の最終回。
この1~3月のクールで、唯一続けてみていたドラマです。

とはいっても、この2週分は録画してためていたので、
最終回前にあわててチェックしたのですが・・・。
それがまた、わたしの中での最終回の盛り上がり度を増してしまったみたい。

事件ものなのですが、ストーリーを通して主人公の刑事(篠原涼子)は
不幸の連続でした。
身近なひとが事件に巻き込まれたり、同僚に裏切られたり、と、
誰が信用できて誰が信用できないのかが全くわからなくなるほどの混乱した内容。
毎週けっこう楽しみにみていると同時に、心のやすまらないドラマでもあったのですが・・・。

最終回で、ついに一連の事件の犯人がわかり、事件は幕を閉じます。
けれど、その犯人もまた・・・。
「やっぱり・・・」とも「ええー!この人が!」ともいえるのですが、
それにしても、切ないラストでした。

ここまで切なく感じたのは、キャストもよかったんでしょうね。
篠原涼子と瑛太のコンビ。
恨み(復讐心)と恋愛感情・・・正反対のようで、相手に対する執着や
強い気持ちという意味では、紙一重の感情であるなぁと改めて思いました。

・・・すいません、見ていなかった方はさっぱりわかりませんね。これ。
でも、思わず眠れなくなっちゃうくらい、思うところのある内容だったので。
再放送があったら、また見たいな~。
[PR]
by rick-rack | 2006-03-22 21:46

春限定の香り

f0017510_21345563.jpg

〔左〕 GUERLAIN lovely CHERRY BLOSSOM(オーデトワレ)
〔右〕 GUERLAIN CHERRY BLOSSOM(香水)

香水が好きでいくつも持っているのですが、
そんな中でも、これらは毎年、桜が咲くすこし前~咲き終わりまでの
期間限定で楽しんでいる香水です。

「ラブリー チェリーブロッサム」は、あでやかな八重桜のイメージ。
咲き始めの清楚なイメージというより、満開の夜桜、といったところでしょうか。
決して甘ったるくはないけれど、適度に甘く、華やかな香り。

「チェリーブロッサム」は、香水とオーデトワレの2種類が発売されて
いるのですが、わたしが持っているのはこの香水だけ。
こちらは「ラブリー」と比べて、染井吉野の清楚でさわやかなイメージ。
嫌味のない、かわいらしい香りです。

どちらの香りもとってもお気に入りで、毎年桜の時期にはかならず使います。
今年も、東京の開花は予報では今週あたり。
待ち遠しく思いながら、これらの香りを楽しんでいます。
[PR]
by rick-rack | 2006-03-19 21:49

むらからまちから館

先日の会社帰りに、有楽町へ寄り道しました。
目的は無印良品だったのですが、ついでに駅の横にある交通会館へ。

f0017510_20461862.jpg

立ち寄ったのは、「むらからまちから館」。
全国の特産品(主に食品)が販売されています。

たくさん商品があって、おもわず目移りしそうになりますが・・・。
ここに来ると必ず買うものがあります。
それは、栃木県佐野市の「桜あんぱん」。
f0017510_2053477.jpg

大学時代の友人に佐野出身の方がいて、
以前に遊びに行った時に教えてもらったのがきっかけで知りました。

佐野といえば「佐野ラーメン」が有名ですが、このあんぱんも侮れません。
大きさは小ぶりですが、皮はしっとり、中にはこしあんがぎっしり。
上に桜の花の塩漬けがのっており、かすかに桜の香りがします。
このシンプルなつくりが、とーってもおいしいんです!

わたしの人生における、my best あんぱん。
札幌の月寒あんぱんよりも、銀座木村屋のあんぱんよりも、
このあんぱんが一番お気に入りです。

あともうひとつ、買ったものは・・・
[PR]
by rick-rack | 2006-03-18 23:40

静岡へ。

この土日は、友人だくらすさんが住む静岡エリアへ遊びに行ってきました。
1年ほど前にも、ほぼ同じ時期に一度伊豆地方をドライヴして回ったのですが、
今回は静岡県中央エリアをメインに観光しました。

土曜日、朝7時20分に新宿駅発のロマンスカーで、いざ出発!

f0017510_0522330.jpg

現地で合流したあとにまず向かったのが、いちご狩り。
今回は久能山近くの通称「いちごライン」沿いにある、石垣いちごが目当てです。

海に面した山の斜面に、いちごの植わっているビニールハウスがずらりと並んでいます。
いちごは石垣に植わっているため、摘むのにいちいちしゃがむ必要がなく、ラクチン♪
いちごもトップシーズンの1~2月からは外れていたものの、とっても甘かったです。
大きさもビッグ!!写真のてのひら上の巨大いちごは本物です。やらせではありません(笑)
ふたりで大はしゃぎしながら食べまくり、30分の制限時間を越えるころには
いちごだけでお腹が膨れるありさまでした。。。20個は軽く超えていたと思います。たぶん。

f0017510_133320.jpg

いちご狩りのあとは、車で日本平へ。
清水市街の海側がきれいに見渡せました。
が、山側はガスがかかっていて、富士山は全くみえません・・・残念。
そして、日本平からロープウエーをくだり、久能山東照宮(写真)へ。
東照宮らしい、きらびやかな建物と、彼岸桜のコントラストが見事でした。

久能山東照宮を見学したあとは、清水エリアで昼食を。
フツーのイタリアンだと思って入ったお店が、実際に出てきた料理をみると、
なんだかとっても量が気前がよくって驚きました。
サラダとパスタ、それぞれ魚介類を使ったものをオーダーしたのですが、
その切り方の大きいこと!さすが港が近いだけあります。
東京ではありえない大きさで、期待していなかったぶん、とてもびっくりしました。

f0017510_1112775.jpg

食事のあとは、三保の松原へ羽衣の松を見学に。
このころには日も暮れかかっており、しかも道に迷ったものだから
「わー、早くたどり着かないと暗くなっちゃう~」とあせりつつも、
なんとか空が明るいうちに無事に到着。
羽衣の松はまわりをぐるりと囲われていて、とっても大きかったです。
そして目の前には砂浜がゆったりと広がっていて、
わたしは条件反射的に顔がにんまりして「わーい海だー♪」と喜んでいたのですが、
一緒にいただぐらすさんは「なんでそんなに嬉しそうなの??」と不思議そう。。。
・・・そうねぇ。言われてみるとなんでかなぁ?自分でも説明できません。。。

そんなこんなで、土曜の朝からの観光は一旦終了。
このあとはだぐらす邸でゆっくりと湯豆腐などをつつきつつ、
再会の杯をかわして夜を過ごしました。
この日はこのままここで一泊。

明けて日曜日。午後から予定のあったわたしは、
朝にはもう静岡を出発しなければなりません。
駅まで車で送ってもらう道すがら、
国道をひらりひらりと横断する鹿のつがい(!)に遭遇したり、
覆面パトカーがすぐ前を走っていた車を検挙したり、
というアクシデントもありつつも、なんとか無事に新幹線の駅まで到着。
またの再会を約束しつつ、「こだま」で一路東京へ向かいました。

だぐらすさん、いつも運転ありがとう!今回もとっても楽しい旅でしたよ^^
色々アクシデント(トラブルまではいかない)もありましたが、また遊ぼうね~♪
[PR]
by rick-rack | 2006-03-12 23:50

期待しすぎたかな?

今日も天気がよく、ぽかぽかな一日でした。
東京では最高で19℃まで気温が上がったとか。
・・・でも明日はまた冬に逆戻りとの予報。三寒四温ですね。

今日も会社帰りに東急ハンズへ。そして、またまた途中寄り道です。
一軒は先日も立ち寄った「新宿みやざき館」。
そしてもう一軒は・・・その隣にある「広島ゆめてらす」です。

これはやはり広島県のアンテナショップ。
内容は隣の「みやざき館」とほぼ同様で、広島の名産品の販売と飲食、
観光案内などがあります。あ、あと広島カープ応援グッズとか(笑)

外に向けて貼ってあるポスターの中には、奥田民生が出ているものも。
わたし世代には民生のほうが馴染み深いけれど、
広島出身の有名人といえばyazawaのほうが有名なんじゃ・・・
などとどうでもいいことを考えつつ、お店の中へ。

ここでは売り上げのランキング順に商品が目立つ場所に陳列されているのですが、
先月2月の売り上げ№1は「ふるさとレモン」というレモン味の粉末飲料。
昭和の香り漂う、懐かしいパッケージの一品でした。

そこに並んで非常に目立っていたのが、売り上げ№7の
「広島カープかつ」というカツを模した駄菓子。ネーミングのベタさが笑えます。
一個売りなら試したいと思ったのですが、これがなんと16個のセット売り!!
いくらなんでも、そんなにいらないよ・・・ということで断念。。。

結局わたしが選んだのは、売り上げ№10のこれ↓でした。

「ブラどら」って・・・(つづき)
[PR]
by rick-rack | 2006-03-08 22:24

ちょっと寄り道。

このところぐずついた空が続いた東京ですが、
この週末は久々にいいお天気でした。

そんなぽかぽかな今日は、午後から新宿へお買物へ。
お目当ては東急ハンズで日用品・・・のはずだったのですが、
その途中で、ちょっと寄り道してしまいました。
f0017510_23172198.jpg
「新宿みやざき館 KONNE」

宮崎県のアンテナショップで、お店自体は数年前からあるのですが
入ってみたのは今回がはじめて。
2階立ての建物で、1階には宮崎の名産品(食料品)と、イートインコーナー。
2階には焼酎と食料品以外のみやげ物などが販売されていました。

恥ずかしながら、未だ九州には上陸したことがないので
宮崎についてもあまり知識がありません。
なので、色々見ているだけでも新鮮でした。
「切干大根は宮崎では千切り大根っていうのね~」とか、
「地鶏が有名なんだ~」とか。

結局そこで、チキン南蛮(レトルト)、日向夏、いちごのリキュールなどを購入。
日向夏(かんきつ類)は皮のむき方が独特のようで、その説明の紙もつけてくれました。
なんでも、皮の白い部分が美味しいとか??ふ~ん??
今日は体調がイマイチなのでまだ食べていませんが、
明日にでも早速試してみようと思います。楽しみ。
[PR]
by rick-rack | 2006-03-05 23:30

無条件バトンに挑戦。

とってもセンスのいい日常を日々紹介してくださっている
childrenmammyさんのブログより、無条件バトンを拾ってきました。早速挑戦です。

<無条件でトキメク〇〇な3人>

・佐藤琢磨さん(F1ドライバー)
・高橋みどりさん(スタイリスト)
・向田邦子さん(脚本家・作家)

<無条件でキライなもの3個>

・いわゆる絶叫マシーン
・ガムをかむ音(舌をチッチッと鳴らす音も同様)
・身体的に痛そうな映像および描写

<無条件でお金をかけられる〇〇なもの3つ>

・大好きなひとの本(例えば上の3人など)
・シリーズで集めている本(つづきものなど)
・その他、洋服でも雑貨でもどうしようもなく一目ぼれしたもの

<無条件で好きなもの3つ>

・猫
・おいしいごはん
・家族をはじめ、日々わたしを支えてくださっている方々

<無条件でバトンを受け取ってもらう人3人>

バトンはここにおいておきますので、興味のある方はどうぞ♪

では、回答についての補足です・・・(つづき)
[PR]
by rick-rack | 2006-03-01 16:33

引越しして思うこと。

転居してまだ3日しか経過していませんが、
現時点での心境として思うこと。

よかったことは…

◇暖かい(以前の部屋が寒すぎた?実はエアコンの取り付けがおかしかったらしいと外す段になって言われた。確かに効きが悪いとは思っていたけれど、古いせいだけではなかったのね・・・。今の部屋はエアコンがついていて新しいものなので、静かで暖かく、快適。もっとも、ここでいう「暖かい」とはエアコンの有無に関わらず室温が以前の部屋より暖かいというのもあります。木造なのは一緒なのに。)
◇静か(以前も今も住宅地なのですが、以前は道路を挟んですぐの場所に小学校があったので、休日もサッカーの練習などの声がにぎやかでした。今は完全に静か。この辺は小さな子供が少ないんだろうね。ほとんど見かけない。)
◇独立洗面台(今まで1人暮らしをしていた部屋には一度もなかった。しかし、今までのクセでつい歯みがきやコンタクトレンズの取り外しをキッチンのシンクでやりそうになるのが悲しい。)
◇洗濯機置き場が室内(今まではベランダ)
◇お風呂が広い(広いといっても普通の家庭用くらいですが、以前は一応バストイレ別なものの、洗い場が狭く、湯船も五右衛門風呂なみに狭かった)
◇インターホン(これも今までの部屋にはついていなかったので、チャイムを鳴らされてもつい直接玄関に走ってしまうのが情けない)
◇部屋が広い(ダンボールがいっぱい転がっていても、布団の収納場所がなくて山積みになっていても、とりあえず生活するには困らない程度の空間が確保できる)
◇電気のアンペアが30A(エアコンと電子レンジを同時に使っても平気)
◇通勤時間が短縮された(距離的に都心に近づいたので、電車に乗っている時間が短くなった)

一方、ネガティブな点は…

◆買物(スーパーが帰り道沿いにはないので。駅から少し逆方向に歩く必要あり)
◆トイレ(便座が以前は暖房つきだったのだが、今はふつうのタイプ)
◆収納(以前の押入れ1間分にくらべると奥行きがないので、収納ケースや布団が収まらない)
◆キッチンに窓がない(朝から照明をつけるのがちょっともったいない)
◆静か過ぎて物音に気を使う(まわりの部屋の音も聞こえないので、案外響かないのかもしれないけれど、建物に対して居住者数が少ないのでうるさくするとすぐにバレそう?)
◆家賃が高い(仕方ないけどね)

現時点での感想は、このような感じです。
もちろん圧倒的にポジティブな要素が多いのですが、
なんだか今の時点では「わたしにはもったいない?」と思ってしまう始末。
今までの暮らしぶりで、すっかり不便にならされていたことが恐ろしくもあり、
悲しくもあり・・・。

とはいえ、そのうちすぐに便利さにも慣れてしまうんでしょうけどね。
[PR]
by rick-rack | 2006-02-21 15:40
カテゴリ
以前の記事
おしらせ
*トラックバックについて

 送信元記事に
 このブログへの
 リンクが存在しない
 場合はTBを
 受け付けません。
 (エキサイトブログ
 以外)
 ご了承ください。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧