Rick-Rack


2009年に結婚。激動の一年でした。2010年もいい年になりますように。
by rick-rack
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

解約手続き

今日は、現在住んでいる部屋の解約手続きにいってきました。

とはいっても、解約書類の必要事項を手持ちの資料だけでは埋められず、
結局後日FAXで送信という形になったのですが・・・。

現在の部屋を見つけたのは、今からちょうど6年前のこと。
その前に住んでいた部屋の契約更新時、
ぎりぎりまで迷った挙句に更新しないことを決め、
それから1ヶ月以内に新居を探して引越しをしなければならないという
かなり追い詰められた状況で見つけた部屋、なのです。

最初はもともと住んでいた部屋と同じ駅のまわりで探したのですが、
なかなか希望する条件にあう部屋が見つからず。
そしてこの時期は不動産屋さんも忙しいので対応がそっけなく、
少し嫌な思いをしながら数件をまわり・・・。

結局、とある不動産屋でいわれた
「この沿線なら、もう少し都心に近づいても家賃の相場はかわらないよ」
という言葉をきっかけに、今住んでいる駅まで範囲を広げて探すことにしたのでした。

で、駅に降り立って最初に入った不動産屋さんで、開口一番
「駅から徒歩10分以内、2階以上、ガスキッチン、家賃○万円以内でありませんか?」
と半ばヤケクソになって聞いたところ・・・。
「じゃあ、ここにしなさい!」
と占い師のような派手なおばさんに勧められた部屋が、最終的に6年も暮らした
この部屋だったのです。
その提示された部屋は、不思議なくらい、当時求めていた条件にかなっていました。

そして今、あと1ヶ月でこの部屋とこの街を離れると思うと、
なんだか急に名残惜しいような、「ほんとにここを離れて後悔しない?」というような
複雑な気持ちです。

前の部屋を離れるときも、こんなに後ろ髪を引かれる思いだったんだっけ・・・?
今度引っ越す街&部屋が、今以上に愛おしいと思えるものであることを祈ります。。。
[PR]
by rick-rack | 2006-01-22 21:09
カテゴリ
以前の記事
おしらせ
*トラックバックについて

 送信元記事に
 このブログへの
 リンクが存在しない
 場合はTBを
 受け付けません。
 (エキサイトブログ
 以外)
 ご了承ください。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧