Rick-Rack


2009年に結婚。激動の一年でした。2010年もいい年になりますように。
by rick-rack
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

VOCALIST 2

f0017510_2129952.jpg


VOCALIST 2/HIDEAKI TOKUNAGA
2006年8月30日 発売

01.雪の華
02.いい日旅立ち
03.あの日にかえりたい
04.未来予想図Ⅱ
05.かもめはかもめ
06.セカンド・ラブ
07.シングル・アゲイン
08.あなた
09.恋人よ
10.なごり雪
11.M
12.瞳はダイアモンド
13.for you・・・

徳永英明による女性ヴォーカリストの名曲カバーアルバム、第二弾。
2005年に発売された第一弾”vocalist”もとても好きなアルバムですが、
わたしにとってはこちらの第二弾のほうが選曲がとてもツボでした。

『雪の華』は中島美嘉ちゃんが歌ってヒットしていたころに
何度も聴いたことがあるはずなのだけれど、
今回徳永さんがカバーしているのを聞いて、目からウロコが落ちた気分でした。
「こんなにいい曲だったんだ・・・」と。

『いい日旅立ち』『あの日にかえりたい』『なごり雪』などの懐かしくも大好きな曲、
『セカンド・ラブ』『シングル・アゲイン』についてはわたしのカラオケの定番(笑)、
『未来予想図Ⅱ』『M』なんかは、中学生くらいの頃、とても流行っていたっけ・・・。

徳永英明さんについては特別にファンというほどではなかったのですが、
昔からこのハスキーヴォイスと切なげな歌い方が好きでした。

病気をして、回復して、歌手活動を再開して。
そして歌手生活20周年というキャリアを経たことで、
女性ヴォーカリストの名曲カバーという新ジャンルも、
とても味のある、いい感じにしっとりと歌い上げています。
若い頃の彼なら、ここまでの完成度で
このアルバムを製作することは出来なかったのではないだろうか。

そして、これらの名曲が主にヒットしていた昔、
歌詞の内容をなんとなくの感覚でしか理解できなかった
子供時代のわたしをちょっぴり懐かしく思ったり。

今なら、あの頃よりは実感をもって・・・
これまでに経験してきた胸の痛みも、少なからず感じつつ・・・
歌詞の世界を想う自分がいるような気が、します。
[PR]
by rick-rack | 2006-09-17 21:33
カテゴリ
以前の記事
おしらせ
*トラックバックについて

 送信元記事に
 このブログへの
 リンクが存在しない
 場合はTBを
 受け付けません。
 (エキサイトブログ
 以外)
 ご了承ください。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧