Rick-Rack


2009年に結婚。激動の一年でした。2010年もいい年になりますように。
by rick-rack
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「みなづき」

「みなづき」という和菓子、ご存知ですか?

今年はじめて、友人のしみちゃんから教わりました。
京都のもので、6月30日の夏越の祓い(なごしのはらい)という
神事にちなんで食べるものだとか。

6月30日に食べることは叶わなかったのですが、
今日、やっと購入できました。
渋谷のデパートに入っている「仙太郎」という京都のお店のものです。

f0017510_2345049.jpg


三角の形は、氷の結晶を似せたもの。
二層にわかれていて、下部はういろうで氷をあらわし、
上には小豆を散らして魔除けの意としたのだそう。

それというのも。

その昔、氷室に保存していた冬の氷を、夏に宮中へ献上していた頃。
夏の氷は貴重品で、庶民は口にすることも、目にすることもできなかった、
という背景があって誕生したお菓子なんだそうです。
(「仙太郎」さんのしおり『和菓子歳時記』より)

「仙太郎」さんのみなづきは、ういろう部分の色によって
「白(白砂糖)」と「黒(黒糖)」の二種類があります。
どちらを買おうかな~・・・としばらく悩んだのですが、
残り数がすくなかった「黒」を選択。

(黒のほうがよく売れているのかと思ったのです。
 が、しみちゃんによると、別の日は白のほうが先に売り切れていたとか。。。
 どっちもどっち?)

黒糖をつかっていても、さすが京の生菓子。
上品な甘さで、黒糖の「濃い甘さ」はそれほどでもなく。
ういろうのもちもち感(名古屋のものより柔らかい)と
小豆の甘さで、とても美味しく頂きました。
また食べたい!と思うほど。

7月いっぱいは販売されているようなので、
渋谷に行く機会があったらまた買っちゃうな・・・きっと ^^;
[PR]
by rick-rack | 2006-07-05 23:22 | おいしいもの
カテゴリ
以前の記事
おしらせ
*トラックバックについて

 送信元記事に
 このブログへの
 リンクが存在しない
 場合はTBを
 受け付けません。
 (エキサイトブログ
 以外)
 ご了承ください。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧